兵庫県立こどもの館 姫路科学館

11月25日から26日と姫路へ行ってきました。岡山からも意外と近い 高速道路を使って1時間15分くらいです

兵庫県立こどもの館の開館時間は9時30分なので、その時間に合わせて出発しました
朝一の到着がおすすめです
駐車場も空いているし、工作館も空いているのでスムーズです

レストランはないのでお弁当持参です

兵庫県立こどもの館

兵庫県姫路市太市中915-49
電話:079-267-1153
開館時間 9:30~16:30

入場無料、駐車場無料です

私たちのスケジュールはこんな感じでした

まずは大好き工作館へ行きました 駐車場からは少し歩きます
午前中は12時までなので、それまでに完成できるように頑張りました
今日はカレンダー(材料費は400円)を親子で作りましたよ いかがでしょう

午後は地下のおべんとうひろばでお弁当を食べ、2階の和のひろば、1階の実習室へ行きました

おべんとうひろばは混雑していましたが、なんとか座れました


和のひろばは、昔ながらのおもちゃで遊べます
実習室は、廃材で工作が出来たり、有料の工作もあります
どちらも娘が大好きなところです
これは実習室の廃材の一部です ずらっと並んでいて自由に取って工作に使えます

そして、車でわずか3分の星の子館へ宿泊しました
ここでは、夜の星空観察会に無料で参加出来ます
20時に予約して50分間の観察会でした あいにく薄っすらと雲がありよく見えなかったのですが・・・こればっかりはしょうがない!次回リベンジします。ちなみに2017年12月1日から2018年秋ごろまで、設備改修のために休館とのことです。

子どもたちは卓球におおはまりで、夜と朝と卓球大会となりました

ちなみに夕飯は太子にあるネパール料理のお店へ行きました
姫路に住むお友達がランチに連れて行ってくれて気に入ったお店です

アジアンエスニック料理 マヤ

TEL:079-275-3355
住所:揖保郡太子町広坂747-6
営業時間:8:00~15:00 17:00~21:30
定休日:月曜日

ここはおいしいだけじゃなく、お店の人(ネパール人)が超元気が良くて、ずっとだじゃれを言ったりして楽しませてくれます
子どもにもたくさん話しかけてくれたり、ナンを焼くところを見せてくれたり、とてもフレンドリーで元気をもらえますよ

やっぱり人生楽しくないとね!と思えますね
ランチは激混みだったけど、ディナーはのんびりゆっくりできました

メニュー

アラカルトだけでなく、ディナーセットもありました
私はディナーメニューのネパールセットを注文しました
豆スープ、カレー、サラダ、ナン、ラッシーのセットです
カレーの辛さは0-5まで選べます
子どもは0で、私は4でお願いしました
辛さ5でもおいしく食べれる辛さとのことなので次回に挑戦したいです
翌朝は目の前にある科学館へ行きました

姫路科学館

兵庫県姫路市青山1470-15
TEL 079-267-3001
駐車場は無料です
そして券売機で、常設展示とプラネタリウムをセットで購入しました(大人900円、小中高350円)
姫路市民の方はどんぐりカードをお忘れなくお持ちください

入り口でイベント案内をもらえますので要チェックです

私たちのスケジュールはこんな感じでした

9:30 入場して、まずは5階の展望室へ行ってみました
姫路科学館は水と緑に恵まれた桜山公園の中にあるのです
なので美しい!紅葉も楽しめました

そして階段を降りて4階 「私たちの宇宙」

ここはさらっと見て、また階段を降りて3階「身のまわりの科学」
ここが娘が大好きなフロアで早く遊びたかったようです
不思議現象を体験したり、遊びながら学べるフロアです いつまでも遊んでました
朝早いと混雑してなくてとてもスムーズでした
いくつか紹介したいと思います
これは、「渦をつくろう」ハンドルをまわすとすごい渦ができます

こちらは、娘の大好きな「ミラーラビンス」で、ふしぎな鏡がありふしぎな世界に入れます

こちらは、「あべこべ迷路」鏡に映った迷路を見ながらゴールを目指すのですが、なかなかゴールまで行けなくて笑えます


そしてまた階段を降りて2階「地球と郷土の自然」
化石好きにはたまらないフロアです
10:30 化石タッチングに参加(20分)

また3階へ戻り、科学遊び
11:10 「サイエンスショー 宇宙の彼方へ!ロケットでGO!!」に参加(20分)
目の前でロケット実験をしてくれておもしろかったです
終了後も3階で科学遊びをしました

12:45 1階プラネタリウム
国内4位のドームスクリーンをもつプラネタリウムです きれいでした

今回は参加出来なかったのですが、自由参加の科学教室もあります
1階受付で申し込みとなります(有料)

ちなみに、土日祝は喫茶室がオープンしていて軽食が食べられます
お弁当は、屋外と5階展望室で食べることができます
また、目の前の星の子館にはレストランもありますよ

今回は宿泊したので、あっちこっちと盛りだくさんに遊ぶことが出来ました
子どもも大人も満足なコースでした

スポンサーリンク
レク大
レク大

シェアする