吹屋ふるさと村

9月の連休に、ずっと行ってみたかった「吹屋ふるさと村」へ行ってきました

今回は、弥高山公園でキャンプをした翌日に行ってみました

弥高山公園の管理事務所からは車で50分でした

(Googleマップで検索すると40分くらいで行ける道が出てくるのですが、地元の方に細い道なのでやめとけと言われました)

岡山市内からでも高速道路を使えば1時間半、下道でも1時間45分で行けます

吹屋ふるさと村

吹屋は、江戸から明治にかけて鉱山で栄え、ベンガラの製造で繁栄したそうです

その町並みは国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています

標高550mの山間にあるので、吹屋ふるさと村までは山道でカーブも多いので車酔い注意です(汗

無料駐車場

メインストリートの両端に駐車場が3つあります

どこも無料です

3つともメインストリートまで歩けます

地図の右側→ふるさと村の入り口にあるのが「下町駐車場」です

地図の左側→吹屋バイパスを上がって行くと「千枚駐車場」があります

「千枚駐車場」の隣にも駐車場があります

高齢者や子連れは「千枚駐車場」かその隣の駐車場がいいと思います

「下町駐車場」からは少し坂道をあがらないといけないので

千枚駐車場 高梁市成羽町吹屋37-1 TEL 0866-29-2222

町並み

想像していた通りの町並みでした

こちらは吹屋郵便局です かわいいっ

つくし

高梁市成羽町吹屋721

メインストリートの真ん中くらいにある「つくし」さんでお茶休憩をしました

13時過ぎに訪問
お客さんがたくさんいたのでお茶だけでも大丈夫かとお伺いしたら「大丈夫ですよ~」とお返事をいただきました

コーヒーカップもベンガラカラーでかわいい

私たちはランチをしてから行ったので、ケーキとドリンクをいただきましたが、他のお客さんはみんなスープカレーを食べていました

すごくおいしそうでした 次回はここでランチしたいです

奥は子どものスペースとなってました

子どもが絵本に夢中になっている間、大人はすこしゆっくりできますね

県指定重要文化財の旧吹屋小学校は修復工事中(2020年3月末まで)のため見ることができませんでした

残念

今回はキャンプの後で疲れていたので、中町~下町しか行かなかったのですが、広兼邸は映画「八つ墓村」のロケ地だそうです

ずっと前から行ってみたかった「吹屋ふるさと村」はとても風情があって素敵なところでした

ぜひ行ってみてください

次回は、高梁市の備中松山城にも行ってみたいです

スポンサーリンク
レク大
レク大

シェアする