今年もかりんの蜂蜜漬け

こんにちは
今年もかりん(花梨)の季節がやってきましたね
10月から12月が旬のかりんは、長野、香川、山形が生産量が多いのですが、岡山でも野菜直売所に並びます
熟したかりんの色は黄色です
ちなみに、黄色になるまで置いておいて追熟も可能ということですが、私はうまくいかず茶色くなって使えませんでした・・・

ある日突然薬のアレルギーが出てしまってからもうすぐ20年、薬なし生活をしています
風邪をひいて、喉が痛かったり、咳がでたときなどに、かりんの蜂蜜漬けにお湯を注ぎホットティーにして飲んでます
かりんの蜂蜜漬けは家族にも評判が高いので、今年もかりんに目を光らせてました

先週、野菜直売所でかりんを見つけ、早速今年も蜂蜜で漬けました

作り方は簡単です

かりんをカットして、同量の蜂蜜で漬けるだけ 種もいれます
あとは観察して、毎日瓶をくるくる揺らすだけかな
この写真は漬けた直後です


これは、12時間たった頃です だいぶエキスがでてきてます

これは、数日たった頃のかりんです もう少したったら冷蔵庫で秋くらいまで寝かせようと思います

今年は、かりん酒も作りました
蜂蜜がもうなかったので、ココナッツシュガーを入れてみました
お酒は沖縄の泡盛です
梅酒を毎年泡盛で作っているので、そのかりんバージョンですね 初挑戦です どんな感じになるか楽しみに寝かせたいと思います

今日はスーパームーンが綺麗でしたね

夜のスーパームーンライブに参加するために、水平線が見れる田舎の会場まで行ってきました

うちもやや田舎だけど、近くの山が邪魔をして、出てきたばかりの大きな月が見れないんです

ライブ会場は、山のないところで、沈む太陽もきれいでしたが、その後のスーパームーンはとても綺麗で思わず声をあげました
本当に大きいのですね

幸せになれるとか、お金持ちになれるとか、願い事が叶うとか言うのがわかる気がします
見れただけでもう幸せでしたから

子どもたちはいきなり道を全速力でダッシュしだしました(笑、、月がそうさせたのでしょうかね

残念ながらスマホではうまく撮れませんでしたので心にしっかりと焼き付けてきました

次のスーパームーンは2018年1月2日だそうです
今度は沈んでいく時がいいので朝です、、、ぎょぎょぎょ
1月の朝は寒いし厳しいし無理無理と思っちゃいましたが、早起きは三文の徳と言いますから、正月に飲んだくれてないで早起きしてみようかなと思ってます

幸せになれる、お金持ちになれると思えば朝早く起きれますね お互い頑張りましょ

スポンサーリンク
レク大
レク大

シェアする