コスパ最高 業務スーパー コチュジャン〔感想〕

食べる

韓国の調味料、コチュジャンはよく使いますか?

コチュジャンは、唐辛子を入れた甘辛味噌という感じで、韓国ではビビンバやトッポッキ、鍋などに使います。私はビビンバ、チキンのコチュジャン炒めが大好きでよく作ってます。

スーパーに売っているチューブのコチュジャンではすぐ使い終わっちゃうって思いませんか?

業務スーパーで解決です。

業務スーパーのコチュジャン

まず言いたいのは、量が半端ないんです、なんと500g!大容量です。

じゃんじゃん使えて、値段は318円。量だけでなくコスパも最高でした。 

原材料

小麦粉、水あめ、小麦、唐辛子粉、塩、液糖、米粉、種麹、酒精

栄養成分表示100gあたり

エネルギー218kcal 、たんぱく質5.7g 、脂質2.1g 、炭水化物45.6g ●食塩相当量6.2g

コチュジャン最強レシピ

コチュジャンは調味料なので、ぜひ韓国料理に挑戦してみてください。

これから紹介するのは、すべて簡単に作れておいしい最強レシピです。

ビビンバ

ご飯は普通に炊きます

ひき肉(豚か合挽き)をごま油で炒めて、醤油+コチュジャンで味を付けます。ご飯に混ぜるので濃い目で大丈夫。(生姜+にんにくがあればみじん切りを先に炒めてからひき肉)

次はナムルを作ります。

もやしはサッと茹でます。冷めたらしっかり水切りして、ごま油+白ごま+塩で味を付けます。

あれば・・・ほうれん草をサッと茹で、水にさらし、しっかり水切りし、カットしたら、ごま油+白ごま+塩で味を付けます。

炊きたてのご飯の上に、ひき肉、ナムルをのせて完成です。混ぜていただきます。

お好みで、コチュジャンをちょい足ししてください。

チキンのコチュジャン炒め

酒+こしょうで下味を付け片栗粉をまぶしたチキンをフライパンで焼きます。

まず皮をこんがり焼いて、裏返しにしたら、玉ねぎを入れて蓋をします。

肉が焼けたら、コチュジャン大2+醤油小1+砂糖小1(二人分くらい量)を混ぜたものをからめて完成です。

うちは、フライパンをそのまま食卓に出します。人数が多い家族はホットプレートがいいですね。

キャベツや人参を追加してもおいしいです。

フライパンの端にチーズを溶かせばチーズダッカルビになります。

サムジャン

コチュジャン+お味噌+ごま油+白ごまを混ぜるだけでなんちゃってサムジャンが完成。

コチュジャンと味噌は1:2くらい、味噌多めです。辛いものが苦手な場合、コチュジャン少なめ、砂糖をプラスするといいですよ。

レタスに焼いた肉とサムジャンをのせて巻き巻きして食べると最高です。

まとめ

韓国や新大久保に行けなくても業務スーパーで見てみるといろいろ発見があり楽しいです。またおいしいものを紹介していきたいと思います。

読んでいただきありがとうございました。

合わせて読みたい!

はまりすぎた 業務スーパー ホットク[感想]

コメント

タイトルとURLをコピーしました