こんぴらさんへ初詣 2018

初詣は今年もこんぴらさんへ行ってきました

岡山からマリンライナー行く場合は、坂出まで約40分、乗り換えて坂出から琴平まで40分くらいかかります

今年は、特急で琴平まで行ってみました

乗り換えもないので、1時間もかからず到着

10時前にはJR琴平駅に着きました

金刀比羅宮(ことひらぐう)

香川県仲多度郡琴平町字川西892番地1

こんぴらさんと呼んでいるが、正式名は金刀比羅宮(ことひらぐう)です

象頭山の中腹にあり、海の神様として知られてます

元旦の朝から参道はすごい人でしたが、途中入場制限もなくすいすい休憩なしで一気に登れました

御本宮までの石段は785段です
今年も余裕でした
まだまだいけます私

大門が365段目で、大門を抜けると「5人百姓」と呼ばれる飴屋さんがべっこう飴を売ってます
往きに試食をして、気に入ったら帰りに買ってください

最後のこの階段が一番きつかった

頑張れば、こんな素敵な景色があなたを待ってます

御本宮のすぐ横からの景色です

「幸福の黄色いお守り」もかわいくってお気に入りです
この黄色がほんといい色、うきうきカラー
お守りを買って、さあ今年の運試しにおみくじ!と思ったらすごい行列でした

↑正面のテントがおみくじ引くところです

これも運試し


1円玉が浮けばラッキー!子どもが大好きなやつです

こんぴらさんは、どこもとっても気持ちがいいです
たくさんの人が来たくなるのがわかります

大きな木のまわりの絵馬に願い事を書いたら、この大きな木に抱きつきました

今年もこの大きな木からパワーをもらえました

表参道

こんぴらさん参拝のあとは、表参道タイムです

表参道では、焼きたてのお饅頭と綿菓子を食べたり、お土産屋さんを見て歩くのが楽しいです

志満秀の袋詰め(1000円)にも挑戦しました
これが楽しかった
1枚100円くらいする志満秀のえびせんをたくさんゲットできました
えびせんの種類もたくさんあって、チーズ入り、ごま入り、柚子胡椒味も
ちょっと割れていたり、賞味期限がちかい商品だったりするとのことでしたが、超お得でした

ランチは一番並んでいたうどん屋さん「てんてこ舞」でかけうどんをいただきました

2階席と1階席の2つの列があります
私は2階席でいただきました
2階はとっても広く、たくさんテーブルがあってゆっくりできました

味はすごくおいしかった!本場のさぬきうどんですね

猿まわしの大道芸もやってました

お正月のこんぴらさんは、屋台もたくさんでていてお祭り騒ぎで楽しかったですが、普通の日にゆっくり行ってみたいと思いました

スポンサーリンク
レク大
レク大

シェアする