神社好き必見!人気占い師の木下レオン流 参拝方法

パワースポット

木下レオンさんは知ってますか?

フジテレビ系のバラエティ番組『突然ですが占ってもいいですか?』に出演している博多で人気の占い師で、四柱推命、九星気学、神通力で占う方です。

そのレオンさんが神社参拝方法を伝授してくれるって言うので興味津々で番組を拝見しました。今日はレオン流参拝方法をまとめたいと思います。

神社好き必見!人気占い師の木下レオン流 参拝方法

参拝する前夜、寝る前にすること

レオンさんは、「明日行っておみくじを引くからお言葉をください」と言って寝るそうです。それは、来たときにすぐ自分だとわかってもらわないといけないからとのこと。

 

フジ子
フジ子

前日からなんてすごい!これは、確かに!って思いましたね。前日から行っておけば神様も気にしてくれるんでしょうね。

「明日行っておみくじを引くからお言葉をください」と言って寝る

参拝する時間は、午前中。出来れば朝イチ

神様も疲れちゃうそうです。なので元気な朝がいいそうです。

フジ子
フジ子

私の知り合いは、午後3時以降は行ってはいけないと言ってました。それは、たくさんの人が参拝に来るので、人の念をもらわないようにとのことでした。

午前中に参拝する

鳥居のくぐり方

鳥居は、神聖な場所と人間が暮らす場所の境界線であり、邪気を払う結界の役割があるそうです。

鳥居の真ん中は神様が通るので端を通ること
鳥居の下で立ち止まること(ここで邪気を払う)
鳥居の下から一歩前に出て会釈すること

猫を見かけると運気アップ

猫は神様の役割をもって出てくるお告げの動物だそうです。

猫を探しましょう!

神社の石畳にあるハート型の石

ハート型の石を踏むと縁が結ばれるそうです。

石畳にあるハート型の石を探しましょう!

参拝時には、必ず自分の住所と名前を言う

これは必須です。神様に住所と名前をお伝えするとご利益が届きやすいそうです。

レオンさんも二拝二拍手して、住所と名前を言ってから願いことをお伝えしてました。

ちなみに、レオンさんのお賽銭は105円(充分+ご縁)でした。

自分の住所と名前をお伝えしましょう

社の裏手にまわる

神様に一番近いのは、社の裏手、後ろ側だそうです。レオンさんはどこの神社でも裏手へまわり再度お話するそうです。

社の裏手へ行ってみましょう

ここで、レオンさんは、右手を天を指差し、左手を地を指差すポーズをしてました。天と地と自分が繋がるそうです。

お守りと絵馬

お守りは今叶えたいことを想って買います。ポケット、バックに入れて身に付けるのはもちろんですが、レオンさんは枕に入れて寝るそうです。そうすると神様が近くに感じられると言ってました。

絵馬は、絶対になるという気持ちで書くそうです。書き終わったら絵馬の写真を撮り2週間毎日見直すのがおすすめとのことです。

塩と酒と砂

社務所で買う塩と酒は料理に少々、残りはお風呂に使いましょう。使わないと神様に失礼だそうです。

砂は玄関の四隅に盛り邪気払い、観葉植物に撒いても運気が上がるそうです。

おみくじ

前日からお願いしていたおみくじは、最後に引きます。神様の言葉をいただき完了だそうです。

大吉、吉、中吉は持ち帰り、小吉、末吉、凶は吊るして帰ります。

フジ子
フジ子

私は、いつも参拝後すぐにおみくじを引いてました・・・。最後なのですね。

おみくじは最後に引きます。

江ノ島にある江島神社

この日レオンさんが訪れていたのが神奈川県江ノ島にある江島神社でした。お近くの方は是非行ってみてください。最強パワースポットだそうです。

レオンさんによると、

辺津宮(弁財天様)にまず挨拶するのをお忘れなくお願いします。

最強パワースポットは奥津宮の隣にある龍宮です。ここの龍神様を訪ねてください。

 

フジ子
フジ子

龍宮は、3姉妹の神様が奉納されている真上にあり、太陽の光が当たる場所なのですごく運気が上がるそうです。

まとめ

いかがでしたか?すぐ実践できることが多いので私も早速やってみようと思いました。

ちなみにですが、江島神社は仕事運、金運、恋愛運を高めてくれるそうです。

レオンさんも1年ほど前に江島神社に参拝し、テレビなどで多くの人を占いたいと祈願したところ、『突然ですが占ってもいいですか?』のレギュラーとなれたとのこと。

説得力ありすぎですね。お近くの方は是非とも江島神社へ行ってみてください。

もっと木下レオンさんのことを知りたい方は、本も出版されているのでチェックしてみてくださいね。
強運のメソッド 木下レオン帝王占術

読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました