特別史跡旧閑谷学校

今日は朝まで雨で天気がなかなか回復しなかったですね。

せっかく休みだったので備前市にある特別史跡旧閑谷学校へ行ってきました。

特別史跡旧閑谷学校

岡山県備前市閑谷784
【保存会事務局】TEL:0869-67-9900

駐車場は無料です
一番近い駅は山陽本線の吉永駅ですが、残念ながら歩ける範囲ではなく、車で10分くらいです

2015年に日本遺産に認定された特別史跡旧閑谷学校は、岡山では楷の木の紅葉でとっても有名な場所なんです

昨晩は雨だったので、事務局に電話してみると葉は少し落ちてはいるがまだまだ綺麗とのこと。なので迷わず行ってみました。

駐車所に着くと、周りの山々のモミジも色づいていました!予想をしていなかったので、ちょっと感激~!

入場ゲートの前には物産販売や軽食の屋台もありました
2018年11月3日~11月18日の間だけだそうです

西山ファームのスポンジケーキをお土産に購入しました
とっても美味でしたよ

入場ゲート前のテントで入場券を購入

大人400円
65歳以上は半額とのことです

楷の木は・・・じゃじゃーーーん

めっちゃ綺麗でした
よーく見ると上の方の葉が散っていますが、とても鮮やかでうっとり級です
聞くところによると、近年で一番綺麗な当たり年とのことです

ライトアップ

2018年は11月3日(土)から11日(日)までの9日間ライトアップを行っているそうです
写真を見るとめちゃくちゃ綺麗でした
時間は18:00~20:00までで、ライトアップの入場料は別途必要とのことです
昼間の入場券ではライトアップの入場はできないのは残念ですね・・・

歴史

楷の木の紅葉だけでなく、国宝である講堂の廊下も上がって見学してきました
ここは、日本ではじめてとなる「庶民のための学校」で、1670年岡山藩主であった池田光政が創建したものです

池田光政の家臣である津田永忠が30年かけて完成させました

敷地内にある、講堂、聖廟や閑谷神社などの建造物は、国の重要文化財に指定されているそう

椿山

写真を撮り忘れましたが、入場門を背にして左に進むと椿山があります

門から入ると左右に椿が400本近くあり、とっても落ち着く場所でした

パワースポットのような、うまく表現ができないですが、パワーを感じました

ここに来たら、忘れず必ず入ってみてください!

いかがでしたか?

楷の木の紅葉シーズンはもう終わりですが、今度はモミジがどんどん鮮やかになっていきそうです

紹介した紅葉、講堂、椿山だけでなく、敷地内には、閑谷神社や資料館もありたっぷり楽しめますのでぜひ行ってみてくださいね

スポンサーリンク
レク大
レク大

シェアする